おすすめ記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

まどか「私すぶりだけなら誰にも負けないよ」ビュンッ!

     gekijoumadoka.jpg


引用元: まどか「私すぶりだけなら誰にも負けないよ」ビュンッ!

1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:18:51 O3A
まどか「見てみて!」

さやか「分かった、分かったから」

マミ「どうしたの?鹿目さん」

さやか「あぁ、あいつめっちゃすぶり好きなんですよ」

マミ「あら、そうなの」

まどか「それ!それ!」ビュンッ!ビュンッ!

マミ「でもバットを常備してるってなんだか危ないわ」

さやか「いいんですよ」

マミ「ところで今日も魔法少女体験ツアーについてくる?」

さやか「もちっすよ」

まどか「たっ!たっ!」ビュンッ!ビュンッ!

2: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:20:30 O3A
さやか「うーん、やっぱり何度見ても入口は怖いっすね」

まどか「こんなドア…えいっ!」ビュンッ!

さやか「何で開けないかなぁ」

マミ「鹿目さん!?」

さやか「あぁ、いいんですよ」

まどか「…」ウズウズ

さやか「ウズウズするなってば」

4: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:22:19 O3A
使い魔「ねほつのくのぬのとぬほつ!!」

マミ「出てきたわね…!」

まどか「たっ!」ビュンッ!

使い魔「うげっ!」

さやか「手が早いよまどか」

まどか「だって怖かったんだもん」

さやか「反応速度が並じゃなかったよ」

まどか「ウェヒヒ」

さやか「褒めてないからね」

6: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:23:23 ID:jJq
イチロー「良い素振りだ…」

7: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:23:56 O3A
マミ「気を付けて…!次は魔女よ…!」

まどか「それっ!」ビュンッ!

さやか「だからなんであんたはこじ開けるのよ」

シャルロッテ「…」

まどか「たぁっ!!」ビュンッ!

マミ「ちょ!!」

さやか「うわぁ」

8: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:25:55 O3A
さやか「なんであんたが倒すのよ、まみさんの立つ瀬がないよ」

まどか「ふーんふーん♪」ビュンッ!ビュンッ!ビュンッ!

さやか「ご機嫌だね」

シャルロッテ「…」ズルズル

まどか「あ!ま、マミさん!!後ろ!」

マミ「…え?」

まどか「てやっ!」ゴスッ!

マミ「あぐっ!!」

さやか「あぁっ!?」

9: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:27:59 O3A
さやか「ごめんなさいマミさん」

マミ「ううん、油断していた私が悪かったのよ」

さやか「…でも、まどかのせいで頚椎捻挫なんて」

まどか「たっ!」ビュンッ!

さやか「あんたもこっちきなって」

マミ「いいのよ、魔法少女だからすぐに治るわ」

まどか「ていっ!」ビュンッ!

マミ「うぐっ!?」ゴスッ!

まどか「あ」

さやか「マミさん!!」

11: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:30:02 O3A
ほむら「…まどか、よく聞いて」

まどか「ー♪ー♪」ビュンッ!ビュンッ!ビュンッ!

さやか「やめときなよ、あの時のまどかは何言っても聞こえないよ 」

まどか「あ!お布団だ!」

さやか「みなよ、人んちの干してある布団をバットですっ叩くのが最近の趣味なんだよ」

ほむら「あなたは魔法少女になってはいけ…」ゴスッ

まどか「あ」

さやか「転校生!」

12: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:31:53 O3A
恭介「…さやかは僕をいじめているのかい?」

さやか「え?」

恭介「もう、自分で弾けもしないような曲なんて興味無いんだ!」

さやか「…恭介…」

恭介「…」

まどか「それっ!」ビュンッ!

恭介「えぇ!?」

さやか「だからこじ開けるなよまどか」

まどか「上条くん!」

恭介「…?」

13: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:33:51 O3A
まどか「片腕でもすぶりはできるんだよ!」ビュンッ!

さやか「花瓶が割れたからやめろ」

恭介「…鹿目さん…」

まどか「私もね、最初は悔しいと思ってた」ビュンッ!

まどか「どうして私だけ何もできないんだろうって」ビュンッ!

まどか「だけどすぶりに出会えて気付けたの!」ビュンッ!

さやか「すぶりをやめろ、かすってるから」

14: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:36:17 O3A
まどか「こんな私でも!役に立てることがあるんだって!」ビュンッ!

さやか「立ってないからね」

恭介「…」

まどか「あなたのその腕はバットも触れないような貧弱な腕なの?」

さやか「いや振れるか、ケガだって言ってんでしょうが」

まどか「それでもバットついてんの?」ビュンッ!

さやか「やめなさい」

まどか「振りなよ!」

恭介「…うん!」

さやか「うんじゃねえわ」

15: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:38:14 O3A
杏子「食物連鎖って知ってるよねぇ?」

杏子「何度言ってもあんたは変わんないね、マミ!」

マミ「…なんと言われようともあなたを見過ごすわけには行かないわ」

杏子「ところでどうした?首どうした?」

マミ「…寝違えたのよ」

まどか「てやっ!」ビュンッ!

杏子「誰だお前」

16: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:39:47 O3A
さやか「気にしないで、ただのすぶりが好きな女の子だから」

杏子「…ははぁ、マミ、あんたこいつらを引き入れようってわけか」

マミ「…」

杏子「だったらそいつらもまとめて潰しちまうしかないよねぇ!」

まどか「たっ!」ビュンッ!

さやか「聞こうよまどか、一応ピンチなんだから」

17: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:41:59 O3A
杏子「そらぁっ!」

ほむら「無駄な争いっ…!」ゴスッ

まどか「あ」

さやか「見慣れたよまどか」

マミ「だ、大丈夫?」

杏子「て、てめぇ正気か!?バットで人殴るなんてネジ飛んでんのか!?」

まどか「ほむらちゃんが急に出てくるのが悪いんだもん!」ビュンッ!

さやか「問題はそこじゃないんだよまどか」

18: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:44:16 O3A
ほむら「よく集まってくれたわね」

杏子「ま、共闘ってならやってやらなくもないよ」

マミ「そうね、うふふ」

まどか「たったっ」ビュンッ!ビュンッ!

さやか「ねぇ転校生、まどかほってていいの?」

ほむら「いいのよ」

さやか「いろいろ壊れてるんだけど」

ほむら「そこに価値があるのよ」

さやか「何言ってんのあんた」

19: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:46:27 O3A
ほむら「もうすぐこの街にわるぷるぎすの夜が来る」

杏子「おい、そりゃマジか?」

ほむら「ええ、私一人じゃ勝てないから貴方達に協力して欲しいの」

マミ「私は大歓迎よ」

マミ「魔法少女の仲間ができるなんて夢みっ」ゴスッ

まどか「ごめんなさい!」

さやか「わざとやってないか?」

杏子「伸びてるよマミの奴」

20: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:48:16 O3A
杏子「ま、そーいうことなら構わないよ」

ほむら「ありがとう」

さやか「ねぇ、私達は」

ほむら「あなたはどうでもいいわ、まどかは私の応援よ」

まどか「てっ!てっ!」ビュンッ!ビュンッ!

さやか「ひっでぇ」

ほむら「わるぷるぎすが来るのは明日、各々準備することね」

さやか「いやマミさんが…」

ほむら「どうせすぐ起きるわよ」

21: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:50:03 O3A
ーーーーーー

ほむら「…何度やっても勝てない」

杏子「」

マミ「」

さやか「」

ほむら「…京子もマミも…あとなんかさやかも死んだ…」

まどか「てやっ!」ビュンッ!ゴスッ

ほむら「…まどかだけはガレキを打ち返してるけど…」

ほむら「…このままじゃいずれ…」

ほむら「また、繰り返すしかないの?」

まどか「…その必要はないよ、ほむらちゃん」

ほむら「…まどか…?」

22: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:52:38 O3A
まどか「…QB」ビュンッ!

QB「ぐぁっ!」ゴスッ

まどか「ごめんなさい」

QB2「ひどいじゃないか」

まどか「私やっとわかったの」

まどか「叶えたい願い事、見つけたの」

ほむら「…!まどかぁ!」

まどか「私の願いは、未来と過去全ての魔女を消し去ること」

まどか「このバットで!」

QB2「!?それは願い事なんて言うものじゃない!君は!野球選手にでもなるつもりかい!?」

まどか「野球選手でもなんでもいい」

ほむら「ほんとになんでもいいわ」

23: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:55:00 O3A
まどか「希望を信じた魔法少女を絶望で終わらせたりなんかしない…!」

QB2「…それは神になることよりも…」

まどか「それを邪魔するルールなんて、壊して見せる、このバットで」ビュンッ!ガスッ

QB3「…いいだろう、さぁ、見せておくれ、その願いの結晶を」

ほむら「まどかぁ!!!!!」

まどか「さぁ!叶えてよ!インキュベーター!」

25: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)08:58:52 O3A
QB「ふぅん、確かにそれは仮説としては成り立つね」

ほむら「仮説じゃない真実よ」

QB「だけどそれは君の頭の中の夢物語特別がつかない」

ほむら「そうよね、お前はそう言う奴よね」

QB「今夜もつくづく瘴気が濃いね」

ほむら「…」タンッ




ほむら(後悔と絶望ばかりを繰り返す救いようのない世界だけど)

ほむら(それでもここはあの子がすぶりをした場所なんだ)

ほむら(…だったら私はこの世界で、全力で、すぶる)











ほむら「さぁ、かかっておいで」ビュンッ!

ほむら「このバットのシミになりたい奴から!」ビュンッ!ビュンッ!ビュンッ!

26: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)09:05:02 ID:5u2
基地外SSだなぁ

27: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)09:18:07 ID:Ibu
ほーむらん

28: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)09:19:16 ID:5u2
>>27
ワロタ

29: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)09:25:04 ID:m7G
>>27
それが言いたかっただけなのかと思いたくなるほどほーむらんだな。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2014/11/29 20:13 ] ss | TB(0) | コメント(0)
関連記事
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。