おすすめ記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

幼少期ぼく「学校に行く時、隣のわんわんうるさいなあ」

引用元: 幼少期ぼく「学校に行く時、隣のわんわんうるさいなあ」

1: 名無しさん@おーぷん 2015/06/28(日)20:55:04 KYQ
ぼく「母ちゃん。いってきマース」

犬「・・・」

ぼく「久しぶりだな。元気にしてるか?」

犬「・・・」尻尾を振るだけ

ぼく「こんなに、痩せちまってなあ」ナデナデ


4: 名無しさん@おーぷん 2015/06/28(日)20:57:10 KYQ
家から脱走した際、車に巻き込まれたんだよね。
それで歩けなくなった。
隣の人は補助車(?)をつけて散歩してた。
でも衰弱するばかり、歳なのかも。
前は吠えてたくせにさあ
悲しいなあ

5: 名無しさん@おーぷん 2015/06/28(日)20:58:11 KYQ
俺が飼ってる訳じゃないし、嫌な思いもある。でも、当たり前がなくなるって悲しい。
気付くのが遅いんだよなあ俺って

8: 名無しさん@おーぷん 2015/06/28(日)21:02:41 ID:Zf9
保育園ぼく「あ、犬だ」
犬「ワンワン!」

小学生ぼく「行ってくるねー」
犬「ワンワン」

中学生ぼく「最近吠えないなー。やっと顔覚えたのかな」
犬「……」

高校生ぼく「あれ、犬いないじゃん…小屋も無いし……」

9: 名無しさん@おーぷん 2015/06/28(日)21:03:57 ID:pGe
>>8
ウッ…(´;ω;`)

13: 名無しさん@おーぷん 2015/06/28(日)21:11:36 KYQ
>>8
この人のように「何が伝えたい」かを明確にしたいぜ

14: 名無しさん@おーぷん 2015/06/28(日)21:14:25 ID:ZGe
ガキの頃あんなにワンワン吠えられて、前を通るのも嫌だった犬が、自分がでかくなってふと気がつくといなくなってた時のなんとも言えない切なさは何だろうね

15: 名無しさん@おーぷん 2015/06/28(日)21:16:16 ID:IPu
うちのダックスは今年で13歳だけど、まだ家の中走り回ってるし
いつ体弱くなるのか怖い

23: 名無しさん@おーぷん 2015/06/28(日)21:25:58 ID:Ksp
俺の親父、昔から厳しくて恐くて、でもその分威厳もあって尊敬してた
55になり、だんだん勤務時間も短くなってきた親父は犬を飼うといった
雄の柴犬、親父はとてもかわいがって普段見せないような笑顔で犬に接していた
飽きっぽい親父のことだからどうせすぐに世話しなくなると思っていた
だけど仕事もあるのに4時に起きて一時間散歩連れてって6時に車で家を出て行き、毎週おもちゃ買ってやったり少し豪華な餌やったりして溺愛していた
60を過ぎた今でもその習慣はずっと続いている
微笑ましい反面、犬が死んだ時の親父を想像するだけで涙が止まらなくなる

25: 名無しさん@おーぷん 2015/06/28(日)21:27:22 ID:iy2
>>23
やめなさい



















本当にやめてください

24: 名無しさん@おーぷん 2015/06/28(日)21:27:13 KYQ
お前ら泣かせてくるわ。
犬の映画だけはマジでなくわ。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

[ 2015/06/30 22:59 ] 生活 | TB(0) | コメント(0)
関連記事
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。