おすすめ記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

ゲンドウ「エヴァに乗れ。乗らないなら私が乗る」

      エヴァ 碇ゲンドウ


引用元: ゲンドウ「エヴァに乗れ。乗らないなら私が乗る」

1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:03:24 ID:ZLZ
シンジ「えっ」

ゲンドウ「そこで見ていろシンジ」

3: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:05:31 ID:oeG
ゲンドウ「冬月!準備は出来ているか!?」

冬月「あぁ…だがお前だけ行かせはせんよ」

ゲンドウ「っ!?…………」ニヤリ

4: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:07:19 ID:oeG
シンジ「(晩御飯何にしようかな……)」

レイ「(早く帰りたい……)」

6: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:08:11 ID:oeG
ミサト・リツコ「何を考えているの、この爺共は…」

8: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:10:39 ID:oeG
ゲンドウ「準備はできた」
冬月「行くか」


ゲンドウ・冬月「出撃!!!」

9: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:12:05 ID:ZLZ
マヤ「碇司令、搭乗しました」

リツコ「LCL注水」

ゴポポポポ

ゲンドウ『……!っ!!ァァァァガハッ!』ガボガボガボ

シンジ「父さん!」

リツコ「司令、肺がLCLで満たされれば呼吸は…… 」

ゲンドウ『ァァァァァァっ!ガバァ!ボォァ!ボォァ!ゴェェェ!』

リツコ「聞こえてないわね」

10: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:12:44 ID:oeG
マヤ「カタパルト射出用意、第一安全ロック解除、進路オールグリーン…」

マヤ「先輩、いいんですよね?」

リツコ「もう好きにして…」

11: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:15:20 ID:ZLZ
ゲンドウ『っっっ!ンンンン……ブハァっ!ッハァ!ッハァ!』

マヤ「碇司令、搭乗席から退避!」

ゲンドウ『ッハァ!無理死ぬ!ッハァッハァ!』

シンジ「父さん!」

リツコ「……注水を続けて」

マヤ「はい!」

ゲンドウ『待ってくれ、これ息がちょっと待ってきこれ止めてくガボボボボ……』

リツコ「大丈夫ですから、司令落ち着いて!」

ゲンドウ『ガ……ァ……』

12: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:18:50 ID:ZLZ
ゲンドウ『……』

リツコ「大人しくなったわね……」

マヤ「呼吸に成功したんでしょうか」

ゲンドウ『……』

ゲンドウ『……』ユラァ……

マヤ「違うこれ失神してる!」

日向「碇司令呼吸確認できません!」

リツコ「LCL排出!急いで!」

シンジ「父さん!父さあああん!」

ゲンドウ『……』ユラァ……

15: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:21:32 ID:6l2
予想以上に使えなくてワロタ

18: 忍法帖【Lv=88,マーマンダイン,ZSK】 2015/07/14(火)19:22:31 ID:zhJ
これはマダオの方

19: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:23:15 ID:ZLZ
ゲンドウ「無理だろうあんなの……」

リツコ「肺に入れば呼吸できますから!」

ゲンドウ「いやわかっててもだな……」

ミサト「やっぱりシンジ君に乗ってもらうしか……」

シンジ「……」

ゲンドウ「待て」

リツコ「司令?」

ゲンドウ「大丈夫だ、私にアイディアがある」

22: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:25:09 ID:ZLZ
マヤ「司令、搭乗しました」

ゲンドウ『……』シュコーシュコー

リツコ「……碇司令、大丈夫ですか?」

ゲンドウ『……』シュコーシュコー

シンジ「父さん……」

マヤ「……スキューバダイビングのあれ、やっぱりくわえたままじゃ喋れないんですね」

ゲンドウ『……』シュコー

27: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:30:04 ID:ZLZ

ミサト「……司令、大丈夫なら頷いて下さい」

ゲンドウ『……』シュコーシュコーコクン

ミサト「いいの?これ」

リツコ「……まあ、多分。取り合えずいってみましょう」

ミサト「そうね……エヴァンゲリオン、射出!」

ガコンッ

ギュウイイイイン……

ゲンドウ『!!!』ビクッシュコー

シュゴオオオオオオオオ!!!!

ゲンドウ『!っ!!!っ!っ!!!!!』シュコー額ガクガクガク

マヤ「……大丈夫ですかね」

シンジ「父さん!」

29: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:35:36 ID:ZLZ
ウィィィィィ……

ガゴォン!!

サキエル「うおっ」

ゲンドウ『……』シュコー

リツコ「射出は成功ね」

ミサト「よし……碇司令!まずは歩くことだけ考えてください!」

ゲンドウ『……』シュコー

リツコ「……?」

ミサト「碇司令?……これまた失神してるじゃない!なんでよ!」

マヤ「射出時のGかと思われます!」

リツコ「戻して!エヴァ戻して早く!」

シンジ「父さん!」

ウィィィィィ……

プシュー

バタン


サキエル「……えっ」


32: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:51:37 ID:ZLZ
ゲンドウ「なぜあんなスピードで射出する必要がある」

リツコ「ですが……」

ミサト「やっぱりシンジ君に……」

ゲンドウ「大丈夫だ。もっとゆっくり射出すれば大丈夫だ」

シンジ「父さん……」

ミサト「えー……わかりました。じゃあこれでダメだったらシンジ君で」

ゲンドウ「ああまかせておけ。失神せず外に出さえすればこっちのものだ」

36: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)19:54:42 ID:ZLZ
ミサト「では……よろしいですね?碇司令」

ゲンドウ『……』コクンシュコー

シンジ「父さん……」

ミサト「エヴァンゲリオン、射出」

ガコンッ

ウィィィィィ…ゴゴゴゴゴゴ……

ゲンドウ『……』シュコーシュコー

ゴゴゴゴゴゴ……

リツコ「……しまらないわね」

37: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)20:01:01 ID:ZLZ
ウィィィィィ……

サキエル「おっ」

ゴゴゴゴゴゴ…

ガゴォン

ゲンドウ『……』シュコー

ミサト「碇司令!意識はありますか!?」

ゲンドウ『……』コクン

リツコ「やったわ……!」

シンジ「父さん!」

ミサト「よし……碇司令!まずは歩くことだけ考えてください!」

ゲンドウ『……』コクン

ゲンドウ『……』シュコー

ゲンドウ『……』シュコー


ゲンドウ『……』シュコー

サキエル「……?」

リツコ「微動だに、しないわね……」

ミサト「碇司令もっと集中して!」

38: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)20:08:58 ID:ZLZ
ゲンドウ『…っ!っ!』バタバタ

ミサト「自分の足を動かしても意味ありません!もっと集中して!」

ゲンドウ『っ!~~!!』バタバタバタバタバタ

リツコ「まずいわこのままじゃ……そうだマヤ!シンクロ率は!?」

マヤ「……」

リツコ「マヤ……?」

マヤ「……ロ……す……」

リツコ「えっ?」

マヤ「0、です……」

リツコ「0!?」

マヤ「0です!」

ミサト「0!?」

マヤ「0です!!」

ゲンドウ『~!?』

マヤ「0です!!」

マヤ「そりゃあっっ……」


マヤ「……0でしょうよ!!!!!」

リツコ(そりゃあ0だわ!!)

ミサト(そりゃ0よ!!)

マヤ「当たり前じゃないですか!!なんで誰も気づかなかったんですか!!私もです!!」

39: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)20:09:02 ID:28G
乗せちゃダメだ乗せちゃダメだ乗せちゃダメだ乗せちゃダメだ乗せちゃダメだ乗せちゃダメだ乗せちゃダメだ

44: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)20:23:11 ID:ZLZ
サキエル「……おらあ!」ドンッ

ゲンドウ『!!!?』

マヤ「使徒攻撃!」

シンジ「父さん!」

ドガッバキッゴシャ

マヤ「一方的にやられています!もはやサンドバッグです!」

リツコ「碇司令は!?」

ゲンドウ『』

マヤ「一撃目で失神した模様です!」

ミサト「あは、ははは……」

リツコ「もう、ダメね……」

マヤ「先輩……」

シンジ「父さああああああああん!!!!」

ゲンドウ『』

45: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)20:39:59 ID:ZLZ
サキエル「これでとどめや!」ビュオッ

ゲンドウ『』

シンジ「うわあああああああ!!」


ガシッ!


サキエル「!?」

シンジ「!?」

ミサト「え……?」

リツコ「そんな、ありえないわ……」

マヤ「エヴァが……」

初号機「……」グググッ……

シンジ「動いた……」

ゲンドウ『』

リツコ「まさか……暴走!?」

47: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)20:56:51 ID:ZLZ
初号機「……」グググッ……ブンッ

サキエル「うあっ!」

ドガシャアアアアアン!!

ミサト「これなら……」

初号機「……」グッ

ゲンドウ『』

リツコ「あれは……?初号機はなにをしてるの?」

初号機「……」ズボッ!

ゲンドウ『』

マヤ「初号機、エントリープラグを引き抜きました!!」

ミサト「なんで!?」

シンジ「父さん!」

初号機「オラアアアアアアアアアア!!」ブンッ

マヤ「ぶん投げました!全力でぶん投げました!!」

シンジ「父さあああああああん!!!」

ゲンドウ『』

51: 名無しさん@おーぷん 2015/07/14(火)21:58:28 ID:zSg
なんでナチュラルに初号機もサキエルもしゃべってんだよ

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。